BRAND NOTE PROGRAM

Produced by KURASHICOM

「BRAND NOTE PROGRAM」とは、
企業さまと「北欧、暮らしの道具店」による
タイアッププログラムです。

企業さまの商品ブランドの価値と「北欧、暮らしの道具店」の世界観・編集ノウハウを掛け合わせることで、「読んで面白い」記事や「見ていて心地よい」動画を中心に、小冊子の制作や商品の同梱など様々なお取り組みを通じて、企業さまのマーケティング活動を立体的にお手伝いをさせていただきます。

「BRAND NOTE PROGRAM」
を通して実現したいことOur mission

わたしたちが運営する「北欧、暮らしの道具店」では、「フィットする暮らし、つくろう。」というコンセプトのもと、日々様々な「商品」や「読み物」をご紹介することを通じて、お客さまが日々の暮らしを居心地の良いものにするお手伝いをしたいという思いで仕事に取り組んできました。

しかしわたしたちが販売しているような商品は、お客さまの暮らしのごく「一部」を支えているにすぎないのかもしれないという思いもあります。なぜなら身のまわりを見わたしてみると、どんな人の暮らしも大半のシーンで、いわゆるマスプロダクトに支えられていることに気づくからです。
「BRAND NOTE PROGRAM」を通して実現したいこと img1
「BRAND NOTE PROGRAM」を通して実現したいこと img2
こういったマスプロダクトに、「北欧、暮らしの道具店」で購入してくださった商品と同じような愛着や信頼感を持てる機会が増えたら、今よりも自分の居場所、自分の暮らし方を「居心地がよい」と感じることができるのではないか?そしてそれこそわたしたちがやるべき仕事だという思い、この「BRAND NOTE PROGRAM」というお取り組みを始める動機づけとなりました。

なんとなく使い続けてきたブランドの洗濯洗剤が、実は開発担当者の強い熱意と試行錯誤の末に日進月歩で進化し続けていたことを知る。

なんとなく知っていたブランドの生活家電が、実は自分の暮らしにゆとりある時間をもたらしてくれる存在であることを知る。

なんとなくスーパーで見ていたブランドの調味料が、実は自分と同じように、母親としての苦労や喜びを経験した女性社員によって生み出されたことを知って、ブランドの向こうに「共感」できる「人」をイメージできるようになる。
「BRAND NOTE PROGRAM」を通して実現したいこと img3
「BRAND NOTE PROGRAM」を通して実現したいこと img4
こうした真摯にものづくりをされてこられている企業さまには必ず眠っている、「まじめな取り組み」「暮らしにもたらす価値」「共感できる人」を理解する人が増えることは、大げさに言えば自分が生きる世界への信頼感、共感をより感じて、居心地よく暮らす人が増えることに繋がるのではないかと考えています。

「BRAND NOTE PROGRAM」の取り組みを通じて様々な企業さまとお話しして知ることができた、ブランドの「真摯」な姿勢、そこで働く方々の「まじめさ」と「人間味」、想像を超えるものづくりの「こだわり」と「苦労」について知れたことはわたしたち自身の気持ちを温かくしてくれました。

「BRAND NOTE PROGRAM」を通じて、そんな企業さまとご一緒に、わたしたちが感じることができた「信頼感」「共感」を読者の方にも共有できるようなコンテンツをつくらせていただくことを考えるとワクワクします。

「BRAND NOTE PROGRAM」
によってご提供できる価値Our commit

身の回りにあるマスプロダクトに込められた想いやこだわり、暮らしにもたらす価値について、なぜわたしたちはあまり認知していないのでしょうか。

そこには
「企業視点からの一方向的なコミュニケーションが伝わりにくい」
「自社の商品ブランドが日々の暮らしにどのような価値をもたらしてくれるのかを、マス広告だけでは伝わりにくい」
という企業さまの課題がありました。

そこで、わたしたちがお役に立てると思います。
「BRAND NOTE PROGRAM」によってご提供できる価値 img1
「BRAND NOTE PROGRAM」によってご提供できる価値 img2
「北欧、暮らしの道具店」には毎月約150万人の読者が来訪されており、ライフスタイル系のメディアとしては国内有数の規模となっています。

そこに日々掲載されているコンテンツは、あくまでも「使い手」である自分たちが大事な友人に紹介するようなスタンスとして、統一された価値観や世界観のもと編集されているため、読者のみなさまよりたくさんのご支持を頂いてきました。

そのような信頼関係を10年にかけて日々構築しているからこそ、私たちが第三者の語り手として企業さまの「伝えたい」情報を「伝わる」コンテンツにした時、読者のみなさまに正面からしっかりと受け止めていただくことができています。
「BRAND NOTE PROGRAM」によってご提供できる価値 img1
「BRAND NOTE PROGRAM」によってご提供できる価値 img2
商品のことを熟知された貴社のご担当者さまと、読者により近いところにいるわたしたちとで、「ほんとう」が「たのしく」伝わるコンテンツを企画しましょう。

商品やブランドに託されたメッセージを多くの人に届けるために、「北欧、暮らしの道具店」というメディアの発信力や世界観と、わたしたちスタッフがこれまでに培ってきたコンテンツ編集ノウハウをどうぞご活用ください。

「BRAND NOTE PROGRAM」
のご提供プランOur plan

各企業様の課題や目的をヒアリングさせていただいたうえで、最適なプランをご提案・ご提供させていただきます。

私たちが自信を持って企業様にご提供できるのは、「効率性」や「リーチ」という価値ではなく、読者との「信頼関係」やメディアの「世界観」、コンテンツの「質」といった価値になります。

「BRAND NOTE PROGRAM」
に関するお知らせInformation

    「BRAND NOTE PROGRAM」
    これまでのお取り組み企業様Our clients

    • 株式会社良品計画
    • リンナイ株式会社
    • 江崎グリコ株式会社
    • キヤノンマーケティングジャパン株式会社
    • イケア・ジャパン株式会社
    • 日本コカ・コーラ株式会社
    • キリンビール株式会社
    • アイロボットジャパン合同会社
    • 株式会社キングジム
    • 株式会社石見銀山生活文化研究所
    • ライオン株式会社
    • 株式会社東急ハンズ
    • 花王株式会社
    • 旭化成ホームプロダクツ株式会社
    • 株式会社久原本家
    • GMOペパボ株式会社
    • ブラザー販売株式会社
    • 株式会社明治
    • ル・クルーゼ ジャポン株式会社
    • 富士フイルム株式会社
    • モンデリーズ・ジャパン株式会社
    • キリンビバレッジ株式会社
    • 株式会社サザビーリーグ
    • フジパン株式会社
    • 株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
    • ソニー株式会社
    • ボルボ・カー・ジャパン株式会社
    • サッポロビール株式会社
    • エスビー食品株式会社
    • カルビー株式会社
    • キヤノンマーケティングジャパン株式会社 
    • 江崎グリコ株式会社 
    • キリンビール株式会社 
    • ライオン株式会社 
    • 株式会社東急ハンズ
    • 花王株式会社 
    • 旭化成ホームプロダクツ株式会社
    • 株式会社明治
    • ル・クルーゼ ジャポン株式会社
    • 富士フイルム株式会社
    • キリンビバレッジ株式会社
    • 株式会社サザビーリーグ
    • フジパン株式会社 
    • ソニー株式会社
    • ボルボ・カー・ジャパン株式会社 
    • エスビー食品株式会社 
    • カルビー株式会社
    • (順不同、ほか多数)

    (順不同、ほか多数)

    PAGE TOP