プレスリリース

「北欧、暮らしの道具店」初のアニメーション映像公開。オリジナル作品『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』名場面と書き下ろし曲で映像化。

書き手 編集スタッフ 馬居

「北欧、暮らしの道具店」初のアニメーション映像公開。オリジナル作品『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』名場面と書き下ろし曲で映像化。
「北欧、暮らしの道具店」を運営する株式会社クラシコムでは、初のアニメーション映像となる『リヴィングライフ』を公式YouTubeチャンネルにて公開いたしました。『リヴィングライフ』は、クラシコムのオリジナルドラマ『青葉家のテーブル』と『ひとりごとエプロン』の登場人物が「同じ街、同じ月の下過ごす夜」をテーマに、この作品のために書き下ろされた曲と共に約4分のアニメーションで描いています。

共通する世界観でコンテンツを発信、初のアニメーション製作への挑戦

「北欧、暮らしの道具店」では、2016年の開店から、国内外からのセレクト商品及び、オリジナル商品の販売をすると共に、メディアとしてコラム・動画・ラジオなどさまざまな発信を行ってきました。

2018年からは、オリジナルドラマの製作を開始。これまで『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』というふたつの作品を公開し、それぞれが再生回数600万回を超え、『青葉家のテーブル』においては2021年6月18日(金)にオリジナルストーリーの映画版として全国劇場公開されます。

そしてこの度、さらなる表現への挑戦としてアニメーション映像を製作するに至りました。

クラシコムが発信する全てのコンテンツは、形こそさまざまではありますが、同じ世界観を共有しているという考えのもと、本アニメーションは『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』という異なるふたつのオリジナルドラマが、同じ世界線上に存在するという想定で描いたという点でも実験的な取り組みとなっております。

ふたつの作品の登場人物が同じ街、同じ月の下過ごす夜をテーマに

『リヴィングライフ』は、『青葉家のテーブル』と『ひとりごとエプロン』の登場人物4人が、同じ街、同じ月の下過ごす夜をテーマに描かれた約4分のアニメーション映像です。

『青葉家のテーブル』から登場するのは、主人公の青葉春子、同居する友人のめいこ、そして春子の部下であるあさこの3人。そして『ひとりごとエプロン』からは主人公・夏希が登場します。

ドラマの中で描かれる場面に、アニメーション独自の描写も加わり、「北欧、暮らしの道具店」の「フィットする暮らし、作ろう」というコンセプトのもと、何かと大変な日々の中で、“自分に戻ることができる”家で過ごすひとりの時間を大切にしながらも、本当はどこかでみんな繋がっている、と感じられるような作品になっています。

アニメーションに合わせたオリジナル曲を制作

映像と合わせて流れるオリジナル曲『リヴィングライフ』は、『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』においても音楽を担当しているグランドファンクが手掛ける書き下ろしの一曲です。

日常の些細なことでつまづきそうになる心の内を描いたラップパート(kiki vivi lily)と、あなただけではない、と寄り添うような歌唱パート(チヂマツミキ、YOSHIKA)を組み合わせた構成となっております。

同じ世界線上の物語を描く、映像レーベルを目指して

クラシコムでは、2021年6月18日(金)公開の映画『青葉家のテーブル』をはじめ、また新たな映像作品をご覧いただけるよう制作を進めております。

これからもクラシコムでは、「フィットする暮らし、つくろう」というコンセプトの元、試験的な取り組みも重ねながら、独自の映像レーベルのような存在を目指して挑戦を続けてまいります。

 

『リヴィングライフ』

公開:2021年5月14日(金)
原案『青葉家のテーブル』『ひとりごとエプロン』
企画・製作:北欧、暮らしの道具店
コピーライト:@2021kurashicom.inc

■アニメーション
監督・絵コンテ/キャラクターデザイン・作画監督/
美術監督/デジタル原画:
中村ユミ
デジタル原画:一ノ瀬結梨 宮﨑里美 福岡ゆう
色彩設計/色指定/検査:今村直哉
動画検査:飯泉奈々花
デジタル動画:スタジオ雲雀 野上涼夏 柴山梨奈 中野すが子
SAO SANG DESIGN
仕上:SAO SANG DESIGN qIXIE STUDIO
デジタル動画/仕上制作:木野目里香
背景美術:グラフィニカ 今泉聖子 谷内七菜
古泉竜五
背景美術制作:瀧澤大祐
撮影監督:寺本友紀
編集:松原理恵(瀬山編集室)
アニメーションプロデューサー:上田浩平

■音楽
『リヴィングライフ』
Music Producer:Manato Kemmochi
Vocal / Top Liner:kiki vivi lily・Miki Chijimatsu・YOSHIKA
Co-Write and Arranger:Nobuaki Tanaka・Ryo Konishi(ZOO-MIN-SHA, CRCK/LCKS)・Manato Kemmochi
Lyric:kiki vivi lily・YOSHIKA・Manato Kemmochi
REC / Mix Engineer:Ayaka Toki
Pf / Organ:Jun Miyakawa
Sax /Flute:Ryo Konishi
Guitar:Shuta Nishida
Recording Studio:ONKIO HAUS
Mix Studio:EELOW
Scoring:Ryo Noguchi
Music Production:GRANDFUNK INC.

『青葉家のテーブル』(2018-)
クラシコム初のドラマ作品。シングルマザーの青葉春子とその息子のリク・呑み友達のめいことその彼氏で小説家のソラオが共に暮らす青葉家を取り巻くストーリー。4話+スピンオフ2話が公開されており、再生回数は600万回を超える。映画版が2021年6月18日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか、全国劇場公開。
映画『青葉家のテーブル』公式ホームページ
ドラマ版はこちら

『ひとりごとエプロン』(2019-)
主人公はある2DKの団地でひとり暮らしをしている26歳OLの夏希。外の世界では会社員、○○ちゃんのお母さんなど様々な役割を演じる大人の女性たちが、「本当の自分に帰れる場所」「心の中で持ち続けている憧れの世界」を切実に描く。レシピと音楽を決めてから脚本を書き起こしており、Instagramでの再現投稿は2000件を超える。これまで2シーズン・計8話が公開され、総再生回数は600万回以上。
ひとりごとエプロン試聴はこちら

「北欧、暮らしの道具店」
「フィットする暮らし、つくろう。」というコンセプトのもと、お客様それぞれのフィットする暮らしづくりをお手伝いするECメディア。 北欧のライフスタイルにインスパイアされた国内外の商品/オリジナル商品のネット通販および、コラム・動画・ラジオなど日々の暮らしに関するコンテンツ配信を行っています。
サイト

・お問い合わせはこちらから
・プレスキットはこちらから

Recommend

Related