プレスリリース

「北欧、暮らしの道具店」短編ドラマ『青葉家のテーブル』第2弾タイアップ作品を森永製菓「小麦胚芽のクラッカー」と製作。本日3/31配信開始。

書き手 編集スタッフ 馬居

「北欧、暮らしの道具店」短編ドラマ『青葉家のテーブル』第2弾タイアップ作品を森永製菓「小麦胚芽のクラッカー」と製作。本日3/31配信開始。
株式会社クラシコムが運営するECメディア「北欧、暮らしの道具店」のオリジナル短編ドラマ『青葉家のテーブル』では、企業とのタイアップ第2弾として、森永製菓株式会社(以下、森永製菓)の「小麦胚芽のクラッカー」とスピンオフドラマを製作いたしました。本日2020年3月31日から配信を開始しております。

『青葉家のテーブル』タイアップ作品製作の背景

「北欧、暮らしの道具店」にとってオリジナルドラマ1作目となる『青葉家のテーブル』(主演:西田尚美)は、2018年4月からシリーズ1として全4話が公開されました。YouTubeでの再生回数はシリーズ合計470万回を超え、2019年上半期の話題になったYouTube動画広告・第10位*にも選ばれました。さらに現在は、劇場公開される長編映画の制作を進めております。

その中で「北欧、暮らしの道具店」では、お客様からの『青葉家のテーブル』をもっと観たいというご要望に応えながら、企業様にとっても共感性の高いドラマストーリーにのせてブランドのメッセージや世界観を伝えることができる「広告コンテンツ」として、企業タイアップで『青葉家のテーブル』のスピンオフドラマを製作しております。

2019年4月に公開された第1弾のスピンオフドラマは、YouTubeを中心に60万回再生を超えたことに加え、「北欧、暮らしの道具店」のお客様から500件を超える感想が届くなど、大きな反響をいただきました。

そして今回の第2弾では、森永製菓とのタイアップとして、忙しい日々でもおいしく安心して食べられる朝食である「小麦胚芽のクラッカー」と『青葉家のテーブル』の世界観を掛け合わせたオリジナルストーリーで制作いたしました。

『青葉家のテーブル』×森永製菓「小麦胚芽のクラッカー」ドラマ概要

【タイトル】
『青葉家のテーブル』×『小麦胚芽のクラッカー』:朝ごはん作戦

【キャスト】
西田尚美、寄川歌太

【ストーリー】
シングルマザーの⻘葉春子(西田尚美)、その息子のリク(寄川歌太)。思春期真っ只中のリクは、なにやら毎朝忙しい様子。ある日、春子が作った朝食には手をつけず、慌ただしく出かけようとして…。

【配信期間】
2020年3月31日(火)〜 2020年6月30日(火)

【時間】
2分47秒

【YouTube】
https://youtu.be/i3TsLfEzmdY

連動企画:作品の中で登場する「朝食のレシピ」を公開&食器プレゼント

「北欧、暮らしの道具店」では、本日よりドラマ公開記念として、『青葉家のテーブル』シリーズで料理監修をされている冷水希三子さんにご登場いただき、劇中で作られる「小麦胚芽のクラッカー」を使った朝食レシピと、新しく考案されたディップレシピをお届けしております。

また、小麦胚芽のクラッカーをご購入いただいた方の中から、抽選で250名様に「北欧、暮らしの道具店セレクトの食器」をプレゼントするコラボキャンペーンも合わせて実施しております。

こういったドラマとWeb記事、プレゼントキャンペーンなどを連携させることにより、より多くのお客様に、作品と商品への愛着を深めていただくことを期待しております。(特集ページはこちら

 

タイアップ広告「BRANDNOTE PROGRAM」について

「北欧、暮らしの道具店」では、今後も『青葉家のテーブル』等のオリジナルドラマだけでなく、Web記事や商品デザインでの取り組みなど、「北欧、暮らしの道具店」の世界観に共感していただける企業様と共に、お客様から「ありがとう」と言ってもらえる広告コンテンツを目指し、様々なタイアップ企画を提案させていただきます。

 BRANDNOTE PROGRAM
https://kurashicom.jp/brandnoteprogram/

●「BRANDNOTE PROGRAM」に関するお問い合わせ先
こちらのフォームからお送りください。
*現在、オンライン通話でのお気軽相談会も受け付けております。

 

【小麦胚芽のクラッカーについて】
小麦粒全体の約2%しか取れない五大栄養素を含む小麦胚芽を取り入れた一口サイズのクラッカー。小麦胚芽の香ばしさと薄くて軽い食感、適度な塩味で食べ飽きないという特徴から、「忙しい日々でも、おいしく安心して食べられる朝食」として皆さんの食卓にお届けしています。

【北欧、暮らしの道具店について】
「フィットする暮らし、つくろう。」というコンセプトのもと、お客様それぞれのフィットする暮らしづくりをお手伝いするECメディア。北欧のライフスタイルにインスパイアされた国内外の商品のネット通販および、WEBサイト上での日々の暮らしに関するコンテンツ配信やリトルプレスの発行、映像制作、オリジナル商品の開発などを行っています。
URL:https://hokuohkurashi.com/

 

【プレスリリース素材ダウンロード】
こちらからダウンロードしてください。

 

*詳細:プレスリリース「オリジナル短編ドラマ『青葉家のテーブル 第4話』が2019年上半期の話題になったYouTube動画広告・第10位に

Recommend

Related