【タイアップ事例】ライオン様「バファリン」とのお取り組みが公開されました

書き手 クラシコム 高山

【タイアップ事例】ライオン様「バファリン」とのお取り組みが公開されました

– BRAND NOTEの実績紹介 –

BRAND NOTEとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観や文脈を通して、企業様の商品・サービスと読者のみなさんを結ぶタイアッププログラムです。

クライアント
ライオン株式会社様

記事配信日
2016年12月19日(月)

記事のねらい
普段の暮らしのなかでもうまく付き合っていかないといけない「痛み」について、正しい知識や薬の選び方を改めて知ってもらうためのお取り組みになります。

「北欧、暮らしの道具店」と「バファリン」の親和性について疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれないという前提のもと、私たちがなぜ「バファリン」とお取り組みをするのかを明記することで、納得感を持って記事を読んでいただけるように設計いたしました。

記事では、「バファリン」の担当者様にご出演いただき、クラシコムの女性スタッフが「痛み」や「鎮痛薬」における疑問を聞きながら正しい知識を得ていくことで、今後の選択肢の1つとして引き出しが増える心強さを感じてもらえる内容にしました。

記事は想定以上のページビュー数を獲得、読者の方からも「女性としてこういった内容を分かりやすく伝えてくれるのはありがたい」「普段服用しているバファリンのこだわりが知れてうれしい」というお声を多数いただき、ブランドへの態度変容も良い成果を残すことができました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

 

brandnote_a_31-1

Recommend

Related