【タイアップ事例】西川様「マットレス」とのお取り組みを公開しました

書き手 クラシコム 南澤

【タイアップ事例】西川様「マットレス」とのお取り組みを公開しました

– BRAND NOTE PROGRAMの実績紹介 –

BRAND NOTE PROGRAMとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観やコンテンツ制作ノウハウを活用して、企業様の商品・サービスのブランド価値向上のお手伝いをするタイアッププログラムです。

クライアント
西川株式会社様

ブランド
「&Free マットレス」

実施プラン
BRAND NOTE 複数回(4回)出稿プラン

配信日or配布開始日
2019年3月11日(月)/12日(火)

コミュニケーション課題
西川のマットレスは理想的な寝姿勢を実現するために、利用者の体の負担を軽減する立体構造や通気性などの工夫があり、そうしたこだわりがあることを伝えたい。

アプローチ方法
創業453年の寝具メーカー、西川株式会社様との3回目のお取り組みになります。

今回のお取り組みでは「翌日の朝を快適にしてくれる⻄川のマットレス」をテーマに、女性で悩んでいる人が多い「腰の痛み」とマットレスの関係性を紐解くことで、西川のマットレスが自分の悩みに寄り添ってくれる商品であることを伝えました。

1話目では、スリープマスターの杉原さんに、腰の痛みが起こる原因や、マットレスとの関係を解説してもらいました。それにより、読者の方にマットレスの大切さに気づいてもらい、理解を深めました。

2話目では、「北欧、暮らしの道具店」のスタッフが、西川のブランドのひとつである「&Free」のマットレスを体験。&Freeの店舗でスリープマスターの杉原さんにマットレスの選び方や試し方、お手入れ方法を伺いました。そのうえで、スタッフが&Freeのマットレスを変えて感じた体の変化も伝えました。

記事公開後の反響として、「実際に、店舗へ足を運びたいと思いました」「こちらのマットレスを試してみたい」という感想が多く寄せられ、西川のマットレスへの関心や購入向上を確認できました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

Recommend

Related