【タイアップ事例】ル・クルーゼ様とのお取り組みが公開されました

書き手 クラシコム 高山

【タイアップ事例】ル・クルーゼ様とのお取り組みが公開されました

– BRAND NOTEの実績紹介 –

BRAND NOTEとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観や文脈を通して、企業様の商品・サービスと読者のみなさんを結ぶタイアッププログラムです。

クライアント
ル・クルーゼ ジャポン株式会社

記事配信日
2016年11月9日(水)

記事のねらい
ル・クルーゼの鋳物ホーローウェア 最新モデル「シグニチャー」をご紹介させていただきました。

エナメルの耐久性がアップしたり、ハンドルが大きくなったり、と使いやすさが向上している点を紹介する前に、ル・クルーゼに憧れてはいるものの、いまだに持っていないクラシコムスタッフの心境に向き合いました。「ほしいと思っているのになぜ持っていないのか?」を紐解いていくことで、自分ごととしてのル・クルーゼへの疑問点・不安点を導き出し、それらを実際に愛用しているスタッフに答えてもらいました。そもそもの疑問や不安を解決することで、ル・クルーゼへの興味関心や愛着が高まり、最新モデルの「シグニチャー」にもより興味を持っていただけるよう設計いたしました。

結果として、これまでのBRAND NOTEのお取り組みのなかで、最も多くのアンケート回答数いただくことができました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

関連:歴史あるル・クルーゼ、新登場のmoogyが大切にしたブランドコミュニケーションの共通点とは?

 

brandnote_a_31-1

Recommend

Related