【タイアップ事例】富士フイルム様「WALL DECOR」とのお取り組みが公開されました

書き手 クラシコム 南澤

【タイアップ事例】富士フイルム様「WALL DECOR」とのお取り組みが公開されました

– BRAND NOTE PROGRAMの実績紹介 –

BRAND NOTE PROGRAMとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観やコンテンツ制作ノウハウを活用して、企業様の商品・サービスのブランド価値向上のお手伝いをするタイアッププログラムです。

クライアント
富士フイルム株式会社様

ブランド
「WALL DECOR」

実施プラン
BRAND NOTE

記事配信日
2018年8月20日(月)/21日(火)

記事のねらい
自分で撮った写真をパネル加工できる「WALL DECOR」との3回目のお取り組みとなります。

今回のお取り組みでは「時を飾る」をテーマに、当店のスタッフがWALL DECORをどのように暮らしに取り入れているかをご紹介しました。

1話目では、一人暮らし、二人暮らし、家族で4人暮らしと、WALL DECORを愛用しているライフスタイルの異なる3名のスタッフが登場。それぞれの家庭で、どのように飾っているのかを伝えました。

2話目では、子どもが生まれたばかりのスタッフがWALL DECORを初体験。写真選びから自宅に飾るまでの一連の流れを見せることで、読者の方が追体験できる構成にしました。また、素材やサイズの違いについても、実際に手にしたスタッフの感想として伝えることで、その特徴に触れました。

記事公開後の反響として、想定を超えるPV数や感想をお寄せいただくとともに、過去のお取り組み以上の「WALL DECOR」の注文につながったことも確認できました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

Recommend

Related