【タイアップ事例】久原本家グループ本社様「茅乃舎だし」とお取り組みを行いました

書き手 クラシコム 高松

【タイアップ事例】久原本家グループ本社様「茅乃舎だし」とお取り組みを行いました

– BRAND NOTE PROGRAMの実績紹介 –

BRAND NOTE PROGRAMとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観やコンテンツ制作ノウハウを活用して、企業様の商品・サービスのブランド価値向上のお手伝いをするタイアッププログラムです。

クライアント
株式会社久原本家グループ本社様

ブランド
「茅乃舎だし」

実施プラン
BRAND NOTE ×  BRAND GIFT

記事配信日
2018年1月29日(月)/30日(火)

記事のねらい
パックを2~3分煮出すだけで本格的なおだしがとれる「茅乃舎だし」のお取り組みになります。

1話目では、福岡県糟屋郡にあるレストラン茅乃舎を訪ね、茅乃舎だしが誕生したきっかけやその魅力について、ブランドマーケティングをされている担当者にお伺いしました。2話目では、ほとんど「茅乃舎だし」を試したことがないスタッフが、「茅乃舎だし」を使った料理に挑戦し、3品のレシピやその美味しさについて紹介しました。

さらに、記事内で登場した「茅乃舎だし」を同梱してお届けしてする「BRAND GIFT」も同時に実施し、実際にお試しいただく機会も提供しました。

記事公開後の反響として、「是非、試してみたい」や「ずっと興味はありつつまだ使ったことがなかったのでぜひ購入したいと思いました」などのポジティブなアンケート回答も多く、認知向上、購入意向向上につながりました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

 

brandnote_a_31-1

Recommend

Related