【タイアップ事例】明治様「明治ブルガリアヨーグルト」とのお取り組みが公開されました

書き手 クラシコム 中村

【タイアップ事例】明治様「明治ブルガリアヨーグルト」とのお取り組みが公開されました

– BRAND NOTEの実績紹介 –

BRAND NOTEとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観や文脈を通して、企業様の商品・サービスを読者のみなさんにご紹介するブランデッドコンテンツです。

クライアント
株式会社 明治 様

記事配信日
2017年7月10日(月)/11日(火)

記事のねらい
1973年に登場したロングセラーブランド、「明治ブルガリアヨーグルト」とのお取り組みになります。

日本人になじみの薄かったプレーンヨーグルトを広めた立役者でもある「明治ブルガリヨーグルト」が次に目指すのは、醤油や醤油のように、食事の中でもヨーグルトを楽しんでもらうこと。
そこで今回のお取り組みでは、デザートとしてではなく、食事として楽しむヨーグルトの魅力に迫りました。

1話目では、明治ブルガリアヨーグルトのこだわりや、本場ブルガリアでの食事としての食べ方を知るために、明治の担当者様にお話を伺いました。2話目では、明治ブルガリアヨーグルトがおすすめする食事レシピを店長佐藤が体験し、その魅力をレポートしました。

記事公開後の反響として、紹介したレシピを早速試していただいていることが分かる感想を多くいただき、ヨーグルトの食事としての利用意向の向上につながりました。

記事はこちらよりご覧いただけます。

brandnote_a_31-1

Recommend

Related