【タイアップ事例】GMOペパボ様「minne」とのお取り組みが公開されました

書き手 クラシコム 高山

【タイアップ事例】GMOペパボ様「minne」とのお取り組みが公開されました

– BRAND NOTEの実績紹介 –

BRAND NOTEとは、「北欧、暮らしの道具店」の世界観や文脈を通して、企業様の商品・サービスと読者のみなさんを結ぶタイアッププログラムです。

クライアント
GMOペパボ 株式会社

記事配信日
2016年9月12日(月)/13日(火)/14日(水)

記事のねらい
2016年2月より継続して出稿頂いている、ハンドメイドマーケット「minne」との3回目のお取り組みとなります。

今回は、「ハンドメイドならではの良さ」について焦点をあてました。お皿1枚をとっても、あえてハンドメイドのものを選択して使う理由って何だろう。その答えが見つかれば、より多くの方がハンドメイド作品に興味を持つきっかけになるかもしれない。そこで、普段からハンドメイドを暮らしに取り入れている3名に、minneの担当者と一緒にお話を聞きにいきました。また、minneで取り扱いが始まった「食べ物」カテゴリも紹介。クラシコムオフィスで試食会を開催しました。

オプションのお取り組みとして、minneが運営しているオウンドメディア「minne mag.」との連動企画を実施。クラシコムスタッフがハンドメイド作品の使用レポートをminne mag.内の記事で紹介しています。

160830minne_mag_banner_1

記事はこちらよりご覧いただけます。

minne magとの連動企画はこちらよりご覧いただけます。

 

brandnote_a_31-1

 

Recommend

Related